公正証書遺言

公正証書遺言は、自筆証書遺言とは異なり、文字通りですが、公正証書という公的な文書で遺言を作成します。

私がお勧めしているのはこの遺言です。

なぜなら、自筆証書遺言のように、遺言者が自ら手書きする必要はなく、検認手続きを経る必要もありません。

遺言の原本も公証役場で保管してもらえるので、紛失や関係者による偽造変造といった危険も生じません。

公正証書遺言の作成をご依頼頂いた場合は、どういった内容の遺言にされたいのか聴取させて頂き、アドバイスやご提案をさせて頂きます。

公証役場との打ち合わせや必要書類の収集もお任せ頂き、スムーズに公正証書遺言を作成できるようにお手伝いしております。

▲このページのトップに戻る