相続業務費用について

相続手続きに関しては、ケースにより異なる為、費用の算出が非常に難しくなります。

よって当ホームページには、お問い合わせの多い手続きとして、不動産の名義変更手続きと、相続放棄手続きの概算費用を掲載させて頂きます。

その他手続き費用はお問い合わせ頂ければお答えさせて頂きます。

 

・不動産の名義変更費用について

 

司法書士報酬 = 下記手続全て込みで 金8万円〜金15万円  

相続業務の費用算出は、相続人の人数、戸籍の通数、不動産の権利関係、不動産の個数、不動産の評価額等で変動する為、聞取り前に算出するのは難しいのが現状です。ですが、参考として、当事務所にご依頼のお客様の司法書士報酬は、9割の方が、金8万円〜金15万円の範囲に収まります。

※残りの1割のお客様は、相続人が非常に多い、不動産個数が多い等の事情により、金15万円を超える事もあります。お電話頂ければ、説明させて頂きます。

 

・相談料金 ※相談料は何度でも無料です

・遺産調査 ※ヒアリングのうえ、必要があれば財産目録を作成します

・必要戸籍住民票等取得

・相続人調査

・相続関係説明図作成

・遺産分割協議書作成

・不動産名義変更必要書類作成

・不動産名義変更登記申請手続 ※法務局への申請手続です

・名義変更完了後の登記事項証明書取得 ※当職自ら最終確認を行います

・相続証明書作成 ※全ての書類をファイリングしてお渡しします

 

※名義変更をする際は、別途税金(登録免許税といいます、相続税とはまた別のものです)が発生します。お問い合わせ頂ければその場で計算させて頂きます。

※必要に応じて、提携税理士の紹介も致します

 

・相続放棄の費用について

相続放棄される方が1名のみの場合の司法書士費用は約5〜6万円程とお考え下さい。

※相続開始後3ヶ月経過後の相続放棄に関しましては、約8〜9万円程度になります

数名の方が相続放棄される場合は、各々の方の必要書類が同じになる場合が考えられますので、人数×5万円という事にはなりません。

宜しければお問い合わせ下さい。

 

▲このページのトップに戻る